おとめちっくな夢もよう

小さな夢を追いかけ楽しく過ごしていきたい 最近は野鳥を撮るのが楽しみです。      

遠征の走行中にお花も撮ってきました。今の時期、当地で咲いてるコオニユリがたくさん見られました。 ...

タマシギさんのペアを確認してから周辺の様子を見廻り24日目にファミリーの姿を発見。その日から10日で雛は自分でも採餌するようになってました。 ...

春の渡りのシギチさんを確認してから3ヶ月もう秋の渡りが始まったようです。繁殖を終えたメダイチドリさんたちの群れが海岸の岩礁で採餌中でした。朝もやの中に釣り人が・・・・靄が消えるのを待って撮ってきました。 ...

森の青い鳥に会いに行って来ました。日本には夏鳥として飛来し冬は東南アジアに渡来。L30cm嘴と足はオレンジのような赤、羽色のブルーのグラデーションが綺麗な鳥さんです。撮れなくても見られればと思って出かけました。何とか撮れたが遠くだったので大トリミングとなりま ...

先日、偶然見つけたジシギさんの場所へ1週間後に行って見ました。この時は確認ポイントがなかなか見られずにタシギかオオジシギか判断できません。タシギは冬鳥で6月、7月には姿は見ないのでオオジシギかと思ってました。7月だったらほぼオオジシギだと聞いてたんですが・・ ...

涸沼湖畔沿いに今年もヒマワリが咲きました。ゲリラ雨の降った翌日、心配で見に行ったら影響は無かったようで安心しました。昨年は写真を撮った翌日、全滅のように雨で倒れてしまったんです。ヒマワリが似合う暑い日が続いてます。 ...

今季、2組目のファミリーです。パパの後を小さな子供たちが必死に付いて走ってました。タマシギさんはパパが子育てします。パパの胸元で催促してます。 ...

先日、タカブシギさんを見た場所へ後日行って見ると遠くから大きなシギさんの姿が見えました。アオアシシギさんです。L30~34cm ...

先週はまだ蕾だった百合が一斉に開花し園内に甘い香りが流れていた。早いバトンタッチでした。後ろから歩いてきた家族も気付いたようできれいな百合だね~~と大きな声が聞こえてきた。 ...

コロニーに行った時アマサギさんが抱卵中でした。(撮影できる距離で)子供たちの様子を見たかったので再度出かけてきました。お母さんも暑くて大変だったでしょうね~時々立ち上がって羽を開いてました。 ...

↑このページのトップヘ