キツネノカミソリがそろそろ顔を出すかと公園へ出かけてみました。

まだのようだったので蝶探索しながらひとまわり
今まで気づかなかったニガクサがたくさん咲いてるので
立ち止まって見ていると・・・・小さな蜂がやってきた。

何だか見たこと無いけど

戻って調べて見ました。

貴重な蜂だったようです。

めったに出遭うことが無いので出会ったらラッキーと言うことで
幸せの青い蜂と呼ばれてるそうです。
鳥なら嬉しいけど青い鳥さんは今はいないですね~~

ルリモンハナバチ

通称ブルービー
ハチと花2



ニガクサやキツネノマゴ、メハジキなどにやってくるようです。

関東では珍しいが九州(熊本)にはたくさんいるようで
くまモンと一緒に絵本にも登場してました。

※ルリモンハナバチには4種あるらしいが見分けは?

ハチと花1


アオスジアゲハは数頭いるにも関わらず
忙しくてなかなか綺麗に撮れなかった。

アオスジアゲハ1


ここでアカボシゴマダラは初めてです。

アカボシゴマダラ


田んぼフィールドの農道にはイヌゴマ

イヌゴマ1


イヌゴマ2



そして何度か見ているアオアシシギさん
今回は2羽でした。

アオアシシギ5

アオアシシギ6